白雲の道

[No.9]変わらないもの

Date:2003年08月15日(金)

8月15日天候雨
昨日Sさんが言った。先生がワインを飲んで日誌に奮闘しているのを想像したら笑ってしまいましたよ。
今日は治療所を早めに閉めて久々に好きなテニスに似た室内スポーツのスカッシュでくたくたになるまで遊んできたものだから、アルコールの廻りが速い。
今日、「アルジャーノンに花束を」に出てきたMさんがやってきて先生読みましたよ。あの中で間違いがありますよ。どこがと聞くと。最後の目を輝かせて喜んだのは先生じゃないですか。そうだったか。そう見えたのは自分が喜んでいたせいか。でもあの主人公が三つの意識の状態で変わらずにあるものは個性だということに同意したと思うが。それは私も改めて考えてみました。
わたし達はだれでも眠りの中の無意識状態と目覚めている覚醒状態がある。その中間にトランス状態というのもある。ではこの三つの状態の中を移動しながらで変わらずにあるものはなんだろう。そしてそもそも何が移動するのか。
この辺が陰と陽の法則、それよりも自分と直接的に関係があるとしたらこれは改めて考えてみる必要がある。
明日はお盆が終わったため朝から予約が詰まっている。もう寝よう。